府中あおばクリニック:ひ尿器科・皮膚科・アレルギー科・内科・小児科・東洋医学(漢方)専門外来併設

医療法人 エフネット会 府中あおばクリニック ひ尿器科・皮膚科・アレルギー科・内科・小児科 東洋医学(漢方)外来併設
TOP
当院の特色
主な連携病院
院長略歴
コラム
 
診療時間
月・木・金
9:00〜12:30
15:30〜19:30
15:00〜19:30
9:00〜12:30
15:00〜18:00
 
TEL.042-361-5595
 
当院の特色
 
  腎臓・泌尿器科領域では専門性を発揮し、がんの早期発見に努めます。
さらに増加著しい前立腺肥大症や尿失禁、ED(性機能障害)、男性更年期
障害などの治療を行います。
 
 
  皮膚科領域ではアトピー性皮膚炎や尋常性ざ瘡(にきび)、慢性じんま疹
など難治性の慢性皮膚疾患の治療に力を入れていきます。
 
  花粉症や喘息をはじめとするアレルギー疾患に対しては、単に薬物を
投与するだけでなく、食事療法を中心とした生活指導もすすめていきます。
     
  府中市成人検診や各種予防接種等もあわせて行い、みなさまの健康管理や
病気のご相談に応じます。
 
  内服薬による禁煙治療(保険適用)を行っています。
 
  AGA(男性型脱毛症)に対する内服治療(自費診療)を行います。
 
このページの先頭へ
 
当院の最大の特徴は、診察や診療に東洋医学を取り入れている点です。
 
現代西洋医学の進歩発展は、目を見張るものがあります。
しかし残念ながら、すべての病気や症状に対応できていないのが現状です。
生活のテンポが早まり、コンピューター化に伴って社会が煩雑化したことで、以前には見られなかった複雑な病気が多発しています。
これらの病気には、からだの内部環境を整え、本来人間が持っている自然治癒力を高める東洋医学が有効です。
21世紀の超高齢化社会を向かえ、より健康でいられるために、当院では現代医学的診断治療を踏まえた上で、漢方治療を中心とした東洋医学を積極的に取り入れています。
 
このページの先頭へ
 
ロゴマークについて
 
「府中あおばクリニック」のロゴマークは、「HAND TO HAND(握手)」をモチーフに考えてつくってみました。このマークには3つの思いが込められています。
 
患者さんと医療従事者、両者がお互いを信頼してこそ、理想の医療が実践され病気も治癒すると考えます。いくら高価な薬を注射したり内服しても、信頼関係がなければ残念ながら効果はあまり期待できません。
 
科学的・合理的に病気を治す西洋医学、一方数千年の経験と英知が作り上げた東洋医学、両者がお互いを補完しあってこそ、現代の様々な難病に対応できると考えています。
 
病気を治すための診療所という場所ではありますが、このクリニックが地域の皆様をはじめ、多くの人たちの出会いの場、交流の場になることが私の希望です。
 
このページの先頭へ
 
患者様へのお願い
 
当院では東洋医学的診察法を取り入れている関係上、診察時間が長くなりがちです。
ご了承下さい。
 
混み合う事が多いので、時間に余裕をもってお越し頂ければ幸いです。
 
このページの先頭へ
 
健康管理のご相談も受け付けてます。
 
体の具合が芳しくない、調子が悪い、などと思われたときは勿論、普段の健康管理のご相談なども受け付けております。今後とも温かいご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
 
このページの先頭へ
 
TOP 当院の特色 主な連携病院 院長略歴 コラム